経筒

その他の画像全11枚中11枚表示

出土地:岐阜県瑞浪市土岐町桜堂 桜堂経塚出土
平安時代・12世紀
陶製
(蓋)高6.0、径21.0、(身)高、底径20.7
1合

 本経筒は、地元美濃窯の製品を用いており、筒状の胴部には、2条1組の平行沈線が3ヶ所に施されている。本経塚からはもう1個、同様な陶製経筒が出土している。桜堂経塚は岐阜県の代表的経塚の一つで、和鏡、檜扇片、火打ち鎌などの副納品がよく残っている。  (2005/10/18_h24)

作品所在地の地図

関連リンク

経筒チェックした作品をもとに関連する作品を探す

陶製経筒
矢ノ浦経塚出土遺物
経筒(伝愛媛県北条市出土)
兎水鳥鏡
黄釉草葉文瓶
ページトップへ