唐人図屏風 とうじんずびょうぶ

絵画  日本画 / 江戸  明治 / 日本  東北  青森県 

平尾魯仙  (1808~1880)
ひらおろせん
青森県
江戸~明治時代
紙本著色 屏風装
各 縦158.0㎝ 横365.5㎝
六曲一双
青森県弘前市大字下白銀町1-6 弘前市立博物館
弘前市

平尾魯仙は、弘前の画家、国学者。幕末から明治にかけて多くの門人を育て、彼らが津軽地方の明治画壇を領導した。本図の右隻は西王母、左隻は寿老人を描いている。

作品所在地の地図

関連リンク

唐人図屏風チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紙本淡彩四季農耕の図
松竹梅鶴図屏風
竹図屏風
雁図屏風
雁図屏風

狩野岑信

津軽越中守行列之図
津軽越中守行列之図

山上魯山 和田仙濤

ページトップへ