尾日向家住宅洋館・和館 おびなたけじゅうたくようかん・わかん

住居建築 / 昭和以降 / 関東 

神奈川県
昭和前/1928
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積224㎡
1棟
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡一丁目7393-1
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

南北棟平屋建の洋館と和館の間を二階建の洋館でつなぐ。洋館外壁は腰スクラッチタイル貼、上部モルタル塗とし、屋根は赤褐色の洋瓦を葺く。寄木張の床に腰壁板張で暖炉を備える洋館の応接室、和館の一〇畳座敷など、意匠的にも意を凝らした大規模住宅である。

作品所在地の地図

関連リンク

尾日向家住宅洋館・和館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

坂井家住宅洋館
耕三寺潮聲閣
新井家住宅主屋
淵川家住宅主屋
武石家住宅主屋
ページトップへ