鮎原剣神社穹崇橋 付 神苑ニ関スル経費明細簿、神社昇格願書 あゆはらつるぎじんじゃきゅうそうばし

その他の画像全4枚中4枚表示

近世以前その他 / 大正 / 中国・四国 

山口県
大正/1917
石造アーチ橋
橋長7.195m、橋幅2.420m、アーチ径間(スパン)7.055m、拱矢(ライズ)2.903m
1基
岩国市周東町川上80番地
岩国市指定
指定年月日:20180419
有形文化財(建造物)

 山口県内に現存する石造アーチ橋の文化財であるが、国の登録文化財として萩市の三見橋(大正3(1914)が在するだけである。
 花崗岩による石造アーチ橋は、福岡県指定有形文化財に指定されている福岡県朝倉市の秋月眼鏡(文化7(1810)年)が全国で初めてのものである。また、本市と同じ花崗岩の産地である瀬戸内海沿岸では、岡山県指定重要文化財に指定されている岡山県笠岡市の菅原神社のめがね橋(明治20(1887)年が同種類である。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

鮎原剣神社穹崇橋 付 神苑ニ関スル経費明細簿、神社昇格願書チェックした作品をもとに関連する作品を探す

三見橋
大虫神社宮橋
早鐘眼鏡橋
櫛野橋
舞鶴橋
ページトップへ