朝倉八幡宮のイヌマキ あさくらはちまんぐうのいぬまき

植物 / 中国・四国 

山口県
朝倉八幡宮の境内に立つマキ科マキ属の常緑針葉樹「イヌマキ」の巨木。樹高約15.5m、 幹囲(幹の周りの大きさ)約2.9m、枝張り東西に約15m、南北に約12m、根回り 約9.4m
山口県山口市朝倉町3番14号
山口市指定
指定年月日:20170822
記念物

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

朝倉八幡宮のイヌマキチェックした作品をもとに関連する作品を探す

東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 イヌマキ  別名 クサマキマキ
竜王山のハマセンダン
沖禎介居宅跡の大イヌマキ
戸出御旅屋の高野槙
八幡宮の大ケヤキ
ページトップへ