原動軸駆動モータ げんどうじくくどうもーた

その他 / 昭和以降 

愛知県
昭和以降
138×74×98
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
トヨタ産業技術記念館

大正初期から、紡織工場の動力源は蒸気機関や石油発動機からモータに変わっていきました。その当時、動力はモータからロープによって原動軸に伝達され、ベルトで各種の機械を運転する集団運転方式が採用されていました。
展示機は、昭和初期に愛知県の紡織工場で使用されていたドイツ、シーメンス社製巻線型誘導モータです。

関連リンク

原動軸駆動モータチェックした作品をもとに関連する作品を探す

初期の国産汎用モータ
織機用防塵モータ
豊田自動織機G3型
高速粗紡機
RY型リング精紡機
ページトップへ