平のサイカチ たいらのさいかち

植物 / 東北 

青森県
 このサイカチの主幹(しゅかん)は中心部が大きく腐朽していて、2本の新しい幹が両側から伸び、主幹を支えている。主幹部の衰退が著しいので、平成29年度に樹木医による治療を…
青森県三戸郡階上町大字角柄折字平
指定
指定年月日:20180409
記念物

 このサイカチは地域の旧家である平野家が代々守ってきた木で、樹齢約800年と推定されている。サイカチの分布は本州(中南部)、四国、九州、朝鮮、中国の暖帯・温帯で、日当たりのよい山野や河原などに自生している。また、人家周辺や寺社などにも植栽され、北東北で見られるものは植栽と考えられている。
 莢(さや)はサポニンを含み、水に浸して揉むことにより石鹸のように泡立ち汚れを落とすので、この地域では洗髪や食器洗い、漆器類の洗剤として使われていた。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

平のサイカチチェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤羽根大師のエノキ
菊池川堤防のハゼ並木
禅寺丸柿
革秀寺のサルスベリ
天皇子神社のケヤキ
ページトップへ