若山神社本殿 わかやまじんじゃほんでん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1807
木造平屋建、銅板葺、建築面積44㎡
1棟
大阪府三島郡島本町大字広瀬1497
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

平野部を見下ろす景勝地に東面して建つ。三間社流造で、中央柱間を広くとる。身舎は円柱で、軒は二軒繁垂木、屋根はかつては檜皮葺だったと伝える。向唐破風造の向拝には、近代らしい装飾意匠の彫刻を施しており、特徴的な形式の神社本殿である。

作品所在地の地図

関連リンク

若山神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

建勲神社本殿
感田神社末社五之社本殿
感田神社末社四之社本殿
火頭古神社本殿
網野神社境内社蠶織神社本殿
ページトップへ