住吉大社南中門 すみよしたいしゃみなみちゅうもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1751~1830
木造、瓦葺、間口5.3m
1棟
大阪県大阪市住吉区住吉二丁目9-89
登録年月日:20180510
登録有形文化財(建造物)

南門から石舞台と続く神館域裏の参道上に建つ。切妻造本瓦葺の四脚門で、組物を三斗、妻飾を虹梁蟇股とするなど旧規を踏襲するが、虹梁や蟇股等の絵様は動的で量感に富み、時代感覚を現している。同社最大の門で、境内南辺の歴史的景観の核をなしている。

作品所在地の地図

関連リンク

住吉大社南中門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

住吉大社南瑞籬門
住吉大社神館西門
住吉大社幸寿門
住吉大社五月殿
住吉大社北瑞籬門
ページトップへ