東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 イヌマキ  別名 クサマキマキ とうきょうととしまむらしていぶんかざい していじゅもく いぬまき  べつめい くまきまき

その他の画像全2枚中2枚表示

植物 / 関東 

東京都
幹周・樹高  幹周3,95m(地上1,3m)樹高 25m
東京都利島村南山37号2432番
利島村指定
指定年月日:20011001
宗教法人 阿豆佐和気命神社
記念物

イヌマキは関東南部以西の海岸に近い山地や、四国、九州、沖縄、台湾、中国に分布域する常緑の高木。暖地の常緑広葉樹林中に生育し、高さ25mを超える。伊豆諸島は全島に分布する。樹皮は灰白色で薄くはがれ、葉は広線形で革質。長さは10~18cmで幅は7~10mm。表面は深緑色で中脈が目立ち、裏面は灰緑色。種子は球形に近く、10月に熟しても緑色。果托は大きく、暗赤色に色づき、甘く食べられる。材は建築・土木・器具材等に利用されるが、利島では材を家の大黒柱にした。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 イヌマキ  別名 クサマキマキチェックした作品をもとに関連する作品を探す

東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 スダジイ 別名イメジイ、ナカジイ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木  シマモクセイ  別名ハチジョウモクセイ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 イブキ 別名 ビャクシン・イブキビャクシン
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木  クロマツ 別名 オマツ
東京都利島村指定文化財 指定保存樹木 オオモミジ
ページトップへ