旧千田正家住宅主屋 きゅうちだただしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 東北 

岩手県
昭和前/1930
木造2階建、金属板葺、建築面積92㎡
1棟
岩手県胆沢郡金ケ崎町三ケ尻谷地中98
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

木造二階建、鉄板菱葺で南面して建つ。一階は座敷一〇畳、次の間七畳半で南と西に縁を廻らし、東に食堂、玄関等を配す。二階も和室二室構成とする。軒裏を板軒とし、東半腰部をモルタル塗として丸窓を設けるなど、和洋の要素を調和させた外観を有する。

作品所在地の地図

関連リンク

旧千田正家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧千田正家住宅板倉
三養荘(旧岩崎久彌別邸)本館中央棟
明治屋醤油離れ
旧岩手県知事公舎洋館
旧西沢家住宅主屋
ページトップへ