織機用防塵モータ しょっきようぼうじんもーた

その他 / 昭和以降 

東京都
昭和以降/1927
28×44×37
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
トヨタ産業技術記念館

製造技術の進歩によってモータの小型化・低価格化がすすむと共に、1台の機械を1個のモータで動かす事例が増えてきました。細かい綿ほこりがたつ紡織工場では、モータに綿ほこりがはいって故障をおこすのを防いだり、モータの電気発火で爆発、発火が起こるのを防ぐことが重要になってきます。このニーズを反映し、モータも防塵化、防爆化などの専用化が進みました。
展示機は、1927年の富士電機製造製1/3馬力織機専用防塵モータです。

関連リンク

織機用防塵モータチェックした作品をもとに関連する作品を探す

初期の国産汎用モータ
原動軸駆動モータ
織機フレーム用3軸同時中ぐり専用機
豊田自動織機G3型
梳綿機(カード:CK7D型)
ページトップへ