神ノ沢鹿踊 かみのさわししおどり

その他の画像全5枚中5枚表示

無形民俗文化財 

釜石市指定
指定年月日:20170329
無形民俗文化財

神ノ沢に鹿踊を教えた者の名前を、地元保存団体では唯喜伝治と伝えている。昭和41年3月発行の「釜石市誌 鵜住居小史資料編」でも唯喜伝治としているが、昭和45年7月発行の「釜石市誌 栗橋小史資料編」では唯善伝治として記載している。沢田鹿踊の指定の際にも、唯善伝治より教えを受けたとして指定報告書に記載されている。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

神ノ沢鹿踊チェックした作品をもとに関連する作品を探す

砂子畑鹿踊
小川鹿踊
釜石鉱山田中製鐵所栗橋分工場跡
窪野の八つ鹿踊
チャッキラコ
ページトップへ