粗紡ワゴンドッファ そぼうわごんどっふぁ

その他 / 昭和以降 

愛知県
昭和以降/1993
70×180×210
1
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1番35号
株式会社豊田自動織機

以前は、粗紡機の粗糸が満管になり停止すると、作業者が満管の粗糸ボビンと空ボビンを交換し、再起動をしていました。粗紡ワゴンドッファは、粗紡機からの交換指令により、満管の粗糸ボビンと空ボビンとを交換し、完了すると粗紡機が自動で起動します。この時、満管の粗糸ボビンを粗糸搬送装置に装着します。1台で数十台の粗紡機に対応することができます。
展示機は、1993年に株式会社豊田自動織機が発表したものです。

関連リンク

粗紡ワゴンドッファチェックした作品をもとに関連する作品を探す

粗糸替機
粗糸搬送システム
連続移動型ワゴンドッファ(ACD)
間欠移動型ワゴンドッファ
高速粗紡機
ページトップへ