館柳湾 書簡 ⑨ たちりゅうわん しょかん ⑨

その他の画像全2枚中2枚表示

 / 江戸 / 日本 

館柳湾 (1762~1844)
たちりゅうわん
江戸時代後期
新潟市指定文化財

館源旧蔵 館柳湾書簡46点

この書簡は、館柳湾が本家の館源(屋号)に宛てたもので、解読可能なものが46点程あり、ひとまとめで新潟市の指定文化財に指定されている。

文化遺産オンラインでは1点ずつを公開。

【大意】
拙老=館柳湾帰庵後、凶作で新潟騒動もあり気の毒。拙老も来年70歳になり「柳湾漁唱二集」を刊行したいので正伯老へ伝えてほしい。右内=巻菱湖も当月16日に帰宅し来春早々家作に取掛る由とのこと。天保元年12月29日 (館柳湾69歳・巻菱湖54歳)

関連リンク

館柳湾 書簡 ⑨チェックした作品をもとに関連する作品を探す

館柳湾 書簡 ⑮
館柳湾 書簡 ㉔
館柳湾 書簡 ㉒
館柳湾 書簡 ⑫
館柳湾 書簡 ⑯
ページトップへ