渡唐天神画像 ととうてんじんがぞう

日本画 / 南北朝 / 日本 

日本
南北朝時代
紙本・軸・著色
92.5×31.3cm
鳥取市
渡辺美術館

頭部と上半身が下半身より大きく、背景の無い所など初期定型の画像を示す。円覚光室の賛詩は鎌倉五山の禅林文化における天神信仰で、「春風五百年」は15世紀に遡る可能性を持つ佳品といえる。

作品所在地の地図

関連リンク

渡唐天神画像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

束帯天神像
束帯天神像

藤原信実

束帯天神像
束帯天神像

伝藤原信実

荏柄天神社本殿
織田信長像
織田信長像

古渓宗陳賛

役行者像
ページトップへ