織田信長書状 おだのぶながしょじょう

歴史資料  文書・書籍 / 室町 / 日本 

室町時代後期/年不詳11月24日付
紙本墨書
縦16.5cm 横38.1cm
1幅
波多野右衛門大夫宛

太刀と馬を贈られたのに対する礼状。左方の日付の下に据えられているのが信長の花押である。信長の花押は「麟」の字を崩したものといわれ、生涯で何度か形状を変えたので年代判定の助けになるが、これは永禄十二年(1569)から元亀二年(1571)頃のものである。

作品所在地の地図

関連リンク

織田信長書状チェックした作品をもとに関連する作品を探す

織田信長朱印状
足利尊氏御判御教書
書状  冨左正宛  九 十五日  「来十七日」
書状
書状

蒲生氏郷筆

年未詳六月十二日付前田利長判物(いなの徳左衛門宛)
ページトップへ