織田信長朱印状 おだのぶながしゅいんじょう

歴史資料  文書・書籍 / 安土・桃山 / 日本 

安土時代/天正三年(1575)11月7日付
紙本墨書
縦31.1cm 横45.4cm
1幅
高倉永孝宛

天正三年、公家領回復のため信長が出した徳政令の関連文書で、高倉永孝に新地(新しい領地)として二十石を与えたもの。信長が公家に対する支配を強化していることが窺われる。左方の朱印は、馬蹄形の子持ち枠の中に「天下布武」の文字を据えた、信長の有名な所用印である。

作品所在地の地図

関連リンク

織田信長朱印状チェックした作品をもとに関連する作品を探す

織田信長書状
根尾氏宛 織田信長朱印状
豊臣秀吉朱印状
小早川家文書(三百六通)
豊臣秀吉朱印状
豊臣秀吉朱印状

豊臣秀吉

ページトップへ