茨城県天心記念五浦美術館

大小の入江に太平洋の波が打ち寄せ、岬に生い茂る松の緑が美しい、五浦。当館は、この太平洋を一望できる美しい景観を借景に建つ美術館です。ここは今から約100年前、明治の巨星岡倉天心が隠棲し、日本美術院研究所をおいて横山大観、下村観山、菱田春草、木村武山が日本画の研さんに励んだ地でもあります。
この歴史的な地に建つ当館は、岡倉天心の業績を紹介するとともに、大観をはじめとする五浦の画家や近現代の日本画作品を中心とした展示活動を行っています。
所在地〒319-1703 北茨城市大津町椿2083
問い合わせ0293-46-5311
代表電話番号0293-46-5311
ホームページhttp://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
館内案内9:30~17:00 入館は16:30まで
休館日毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)12/29-1/1
交通案内1.JR常磐線大津港駅下車,タクシーで約5分
2.常磐自動車道北茨城インター及びいわき勿来インターから約15分

所在地の地図

  • 美術館・博物館
ページトップへ