宮古市北上山地民俗資料館

北上山地のほぼ中央部に位置する旧川井村(宮古市川井地域)で収集された昔の生活や仕事を支えた道具約8,000点を収蔵、2,500点を常設展で紹介しています。畑作による雑穀栽培の用具、樹木の伐採、製材、搬出にかかわる山仕事道具、樹皮を使ってつくられた手作りの道具が特徴的です。
所蔵資料のうち1,345点が「北上山地川井村の山村生産用具コレクション」として国重要有形民俗文化財に指定されています。
昔の技術や自然の素材を使った小物作りの体験学習ができます。詳しくは館までお問い合わせください。

【入館料】一般200円(100円)、高校・大学生150円(80円)、小・中学生100円(50円)※( )内は10人以上の団体料金 
国指定一覧へ
所在地〒028-2302 川井第2地割187番地1
問い合わせ0193-76-2167
代表電話番号0193-76-2167
ホームページhttp://kitakamisanchi.city.miyako.iwate.jp/
館内案内9:00~17:00
休館日月曜日(祝日の場合は最も近い平日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
交通案内●JR山田線陸中川井駅から徒歩5分
●岩手県北バス106急行川井バス停から徒歩3分
●自動車の場合
 盛岡南インターから約80分、宮古市内から約40分
 (川井総合事務所となり)

所在地の地図

ページトップへ