仙台文学館

 仙台文学館は橋をイメージした特徴的な建物で、仙台市北部の台原森林公園に隣接し、広やかで緑豊かな環境の中にある。
 常設展示は開館10年を機に平成20年にリニューアルした。日本近代詩の礎を築いた土井晩翠や島崎藤村などから、井上ひさしなどの現在活躍している作家まで、宮城の地で育まれた文学を紹介している。
 企画展示は年4回程度開催。このほか、ゼミナール・講演会・朗読会等さまざまなイベントを行っている。
所在地〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1
問い合わせ022-271-3020
代表電話番号022-271-3020
ホームページhttp://www.lit.city.sendai.jp/
館内案内9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日(休日の場合は開館)
祝日及び振替休日の翌日(休日の場合は開館)
第4木曜日(12月を除く)
交通案内宮城交通バス/仙台ホテル前20~22番乗り場から
    北部団地方面行(高速バス・急行バスを除く)
仙台市営バス/仙台ホテル前23番乗り場から
       地下鉄八乙女駅行
※いずれも「北根2丁目・文学館前」下車 

所在地の地図

ページトップへ