水戸市立博物館

水戸市立博物館は水戸市制施行90周年を記念して水戸市の中心部に建設され、昭和55年に開館しました。
歴史・民俗・自然・考古・美術の各部門にわたって水戸に関する資料を収集・保存し、それらを順次展示紹介しています。
常設展示は3つの展示室からなり、水戸の歴史、文化、自然について、実物の資料を中心に解りやすく展示しています。
また年に2回程度、水戸にちなんだテーマにより特別展も開催しています。
所在地〒310-0062 水戸市大町3-3-20
問い合わせ029-226-6521
代表電話番号029-226-6521
ホームページhttp://business4.plala.or.jp/shihaku1/
館内案内午前9時30分~午後4時30分
(入館は4時まで)
休館日月曜日・国民の祝日(特別展開催時は開館)・年末年始
※この他臨時で休館することがあります
交通案内・JR・バスで/JR水戸駅北口から大工町方面行きバスで南町3丁目下車、常陸太田方面へ徒歩10分
・お車で/常磐自動車道水戸インターまたは那珂インターより水戸方面へ約20分
・無料駐車場(約20台、満車の場合は水戸芸術館駐車場(有料)をご利用ください。

所在地の地図

  • 美術館・博物館
ページトップへ