向日市文化資料館

ようこそ、大極殿のあるまち・向日市へ。

向日市は、古代の都・長岡京(784-794)の中心である、国家の重要な儀式や政務を執り行う大極殿・小安殿や朝堂院が置かれていたところです。
向日市文化資料館は、その宮跡の一角に、遷都1200年を記念して昭和59年(1984)に建設されました。

常設展「長岡京の歴史と文化」とともに、その他の時代やテーマを取り上げる特別展やラウンジ展を開催しています。発掘調査や資料調査の最新成果を随時展示するコーナーもあります。

古代の都“長岡京”の一角に建てられた資料館で、1200年前の人々の息吹を感じてみませんか?
所在地〒617-0002 寺戸町南垣内40‐1
問い合わせ075-931-1182
代表電話番号075-931-1182
ホームページhttp://www.city.muko.kyoto.jp/shiryokan/top.html
館内案内午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌日と翌々日を休館)
祝日の翌日
資料整理日(毎月末。ただし、土・日の場合は開館し、次の火曜日を整理日とする)
年末年始(12月27日~1月4日)
展示準備期間(不定期)
交通案内阪急東向日駅より徒歩約8分
JR向日町駅より徒歩約15分
(または各駅よりバスで「向日市役所前」下車)
※大型車での来館は、事前にご連絡ください。
ページトップへ