奈良県立万葉文化館

万葉のふるさと奈良県明日香村にある、古来より変わらぬ田園風景の中にたたずむ美術館です。主な収蔵品には、開館にむけて現代画壇で活躍する画家154人に依頼して、『万葉集』の歌に取材して描かれた日本画作品「万葉日本画」154点のほか、日本画家であり歌人でもあった大亦観風の代表作「万葉集画撰」(1940年制作)など近代から現代の日本画があります。常設展示では「万葉日本画展」で年5回の展示替を行い収蔵品を順次紹介し、その会期に併せ単独企画の借用作品を中心とした併催展を開催。また、美術・工芸・写真などの各種企画展や特別展なども開催し、地域に密着した芸術文化の発信地として様々なイベント活動をしています。開催中の展覧会やイベント内容などは、当館HPよりご確認いただけます。
所蔵品一覧へ
所在地〒634-0103 高市郡明日香村飛鳥10
問い合わせ0744-54-1850
代表電話番号0744-54-1850
ホームページhttp://www.manyo.jp/
館内案内10:00~17:30(入館は17:00までとなります)
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日・特別展期間中は無休)
展示替日、年末年始
詳しい休館日は、万葉文化館HPよりご確認下さい。
交通案内●近鉄橿原神宮前駅東口・飛鳥駅よりバス(かめバス)
 →万葉文化館西口下車(約25分)
●近鉄・JR桜井駅南口より石舞台行きバス
 →万葉文化館下車(約20分)
バスの本数には限りがございますので、ご利用の際には奈良交通バス時刻表をご確認ください。詳しいバスの時刻等は奈良交通バス案内テレフォンセンター0742-20-3100まで。

所在地の地図

ページトップへ