井原市立田中美術館

 田中(でんちゅう)美術館は、近代彫刻界の巨匠平櫛田中(ひらくしでんちゅう)の作品を保存展示して永くその偉業を讃えるとともに、文化の向上に資するため昭和44年に「田中館」として開館しました。昭和48年には博物館法により登録され「田中美術館」と改称、昭和58年、市制30周年を記念して新館を開館しました。
 所蔵品は、生前に田中が市内の小・中・高校へ寄贈していた作品や、「田中館」の開館により新しく寄贈された作品と、田中没後遺族から贈られた遺作・遺品を中心とし、田中との関係の深い日本美術院の作家及び平櫛田中賞受賞作家の作品があります。
所在地〒715-8601 井原市井原町315
問い合わせ0866-62-8787
代表電話番号0866-62-8787
ホームページhttp://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/index.html
館内案内9:00~17:00
(ただし入館は16:30まで)
休館日月曜日(ただし月曜日が祝日または振替休日のときはその翌日)
12月28日~1月4日
および展示替期間

交通案内井原線井原駅下車 徒歩10分
井笠バス井原行駅前通り下車 徒歩5分
山陽自動車道笠岡インターより20分

所在地の地図

ページトップへ