日本銀行旧小樽支店 金融資料館

金融資料館は、日本近代建築の礎を築いた辰野金吾らが設計した日本銀行旧小樽支店の建物を活用して、平成15(2003)年5月に開設しました。建物は、明治45(1912)年7月に完成し、小樽市の有形文化財に指定されています。
当館では、この歴史的な建物の雰囲気を活かしながら、日本銀行の歴史や業務、金融の仕組みなどを分かりやすく解説しています。
館内の展示をご覧いただくことにより、日本銀行の役割とともに、皆さまの生活と関わりの深い金融や経済について、理解を深めていただくきっかけとなれば幸いです。

入館無料
20名以上の団体の方は電話予約をお願いします。
駐車場:なし(ただし、団体や車椅子をご使用の方などは予約により使用可)

イベント情報

所在地〒047-0031 色内1-11-16
問い合わせ
代表電話番号0134-21-1111
ホームページhttp://www3.boj.or.jp/otaru-m/
館内案内4月~11月 9:30~17:00(入館は16:30まで)
12月~3月 10:00~17:00(入館は16:30まで)
※ガイドツアー:14:00~14:30、15:00~15:30
(職員による展示解説です<予約不要>)
休館日水曜日(ただし休日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月5日)
臨時休館することがあります。
交通案内JR小樽駅から徒歩10分
JR札幌 - 小樽間は快速エアポートで34分
ページトップへ