滋賀県安土城郭調査研究所

 滋賀県には、安土城や彦根城といった巨大城郭から、在地領主の小規模な城館にいたるまで、1300を超える城跡が存在します。それらは皆滋賀県の歴史・文化にとって等しく重要な意義を持つものであり、県民の生活に与えた影響は琵琶湖にまさるとも劣りません。まさに滋賀県は「城と湖の県」なのです。
 滋賀県安土城郭調査研究所は、城郭調査・研究の核となることを目指して平成4年に開設されました。研究所では特別史跡安土城跡の調査整備事業をはじめ、中近世城郭の調査・研究や様々な形での情報発信を行っています。また、城郭に関する情報交換を目的に「淡海の城」友の会を組織しています。
所蔵品一覧へ
所在地〒521-1311 蒲生郡安土町下豊浦6678
問い合わせ0748-46-6144
代表電話番号0748-46-6144
ホームページhttp://www.pref.shiga.jp/edu/content/10_cultural_assets/castle_ruin_labo/index.html
館内案内8:30~17:15
ただし、展示施設等一般公開部門はありません。
休館日土・日・祝日
交通案内電車:JR琵琶湖線安土駅下車。徒歩25分。
自家用車:名神高速「竜王」または「八日市」インターチェンジより約20分

所在地の地図

ページトップへ