名古屋市博物館

名古屋市博物館は、昭和52年に開館した歴史系博物館です。名古屋を特徴づける歴史資料を中心に、収集資料は約2万2千件、24万点に達しています。
常設展「尾張の歴史」では、このうち約1千点の資料により旧石器時代から現代までのこの地方の歴史を紹介しています。また特別展示室では国内外の優れた文化遺産を紹介する特別展と、名古屋を中心とした尾張地域の歴史文化を掘り起こす企画展を年5~6回開催しています。あわせて講演会やワークショップなど様々な企画で皆様の御来館をお待ちしています。
所蔵品一覧へ 国指定一覧へ
所在地〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
問い合わせ052-853-2655
代表電話番号052-853-2655
ホームページhttp://www.ncm-jp.com/
館内案内午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日毎週月曜日(休日の場合は直後の平日)、第4火曜日(休日を除く)、年末年始(12月29日~1月3日)
交通案内JR「名古屋」駅から名古屋市営地下鉄桜通線乗車、「桜山」下車、4番出口から徒歩5分 。
JR「金山」駅から名古屋市営バス金山14系統(桜山経由)で17分「博物館」下車すぐ、または金山12系統で15分「市立大学病院」下車南へ徒歩7分

所在地の地図

ページトップへ