新居浜市広瀬歴史記念館

幕末・明治の動乱期に、政府による接収や住友の経営難による売却から別子銅山をまもり、近代化を推進した広瀬宰平。彼はまた、わが国の産業の育成にも力を注ぎ国家の発展に貢献しました。この記念館は、宰平の足跡を通して日本の近代産業の歩みをたどる施設です。敷地内には、「先駆的な近代和風住宅」と評される旧広瀬邸(国指定重要文化財、公開)があり、宰平の「進取の気性」を垣間見ることができます。
所蔵品一覧へ
所在地〒792-0046 新居浜市上原2-10-42
問い合わせ0897-40-6333
代表電話番号0897-40-6333
ホームページhttp://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/kakuka.php?sec_sec1=92
館内案内9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日休館日:毎週月曜日、祝日の翌日(日曜日を除く)、12月29日から1月3日
交通案内JR予讃線新居浜駅下車タクシー15分:高速道路新居浜ICより車で20分

所在地の地図

ページトップへ