日光二荒山神社宝物館

当館は、二荒山神社の付属宝物館であり、御神体山男体山山頂は宗像大社の沖ノ島が「海の正倉院」と呼ばれるのに対し、「山の正倉院」と称されるほど秀逸かつ大量の祭祀品が出土しており、宝物館には悠久1200年の歴史を物語る国宝・重要文化財指定の貴重な資料が多数収蔵されています。
所在地〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2484
問い合わせ0288-55-0017
代表電話番号0288-55-0017
ホームページhttp://www.nikko-jp.org/perfect/chuzenji/futarasan_houmotsu.html
館内案内4月~10月 8:00~17:00、11月~3月 9:00~16:00
休館日
休館日:無
交通案内車:日光宇都宮有料道路清滝インターチェンジより、いろは坂を上り約30分、電車:JR・東武日光駅より東武バス湯元温泉行約50分二荒山神社前下車

所在地の地図

ページトップへ