旧堀田家住宅(愛知県津島市禰宜町) 主屋 ほったけじゅうたく しゅおく

建造物 住居建築 / 江戸 / 中部

  • 愛知県
  • 江戸後期/1751-1829
  • 居室部 桁行14.2m、梁間12.6m、切妻造、二階建、東面庇付
    座敷部 桁行10.0m、梁間10.0m、切妻造、東面及び北面庇付、南面居室部に接続
    台所部 桁行6.5m、梁間10.5m、切妻造、北面庇付、…
  • 1棟
  • 愛知県津島市南門前町一丁目2番地の1
  • 重文指定年月日:19780531
    国宝指定年月日:
  • 津島市
  • 重要文化財

酒造業などを営んでいた町家で、津島神社と関係が深い。大規模で、貭が良く、保存もよい。愛知県下における町家の一遺例として重要である。 古図が多数残されており、屋敷や平面の変遷を知ることができる。

旧堀田家住宅(愛知県津島市禰宜町) 主屋 ほったけじゅうたく しゅおく

その他の画像

全3枚中 3枚表示

旧堀田家住宅(愛知県津島市禰宜町) 主屋旧堀田家住宅(愛知県津島市禰宜町) 主屋旧堀田家住宅(愛知県津島市禰宜町) 主屋
ページトップへ