出山堰堤 でやまえんてい

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 関東

  • 神奈川県
  • 昭和前/1929
  • 重力式コンクリート造堰堤、堤長52m、堤高20m、第一・第二副堰堤付
  • 1基
  • 神奈川県足柄下郡箱根町大平台
  • 登録年月日:20040723
  • 神奈川県
  • 登録有形文化財(建造物)

芦ノ湖を水源とする早川の中流域に国道一号と近接して築かれる。堤長52m,堤高20mの大規模な重力式練積堰堤で,下流法勾配2分,上流法勾配6分とする。2基の副堰堤を一体的につくり,幹線道路の下方に切立つ河岸の脚部と河床の安定効果を高める。

出山堰堤 でやまえんてい

その他の画像

全2枚中 2枚表示

出山堰堤出山堰堤
ページトップへ