観音坂堰堤 かんのんざかえんてい

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 関東

  • 神奈川県
  • 昭和前/1930
  • 重力式コンクリート造堰堤、堤長51m、堤高10m、副堰堤付
  • 1基
  • 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋
  • 登録年月日:20040723
  • 神奈川県
  • 登録有形文化財(建造物)

旧東海道沿いを流れる早川支川須雲川に築かれる。岩盤を基礎に利用した堤長51m,堤高10m,下流法勾配2分,上流法勾配5分の重力式練積堰堤で,本堰堤の約15m下流に副堰堤を設ける。石積の堤体を流れる水流が,湯治場の自然景観に彩りを与えている。

観音坂堰堤 かんのんざかえんてい

ページトップへ