高野山霊宝館玄関・北廊・中廊 こうやさんれいほうかんげんかん・きたろう・なかろう

建造物 宗教建築 / 大正 / 近畿

  • 和歌山県
  • 大正/1920
  • 木造平屋建,瓦葺,建築面積147㎡
  • 1棟
  • 和歌山県伊都郡高野町高野山306
  • 登録年月日:19980902
  • 財団法人高野山文化財保存会
  • 登録有形文化財(建造物)

霊宝館の受付部で,中廊により紫雲殿と,北廊により放光閣と結ばれる。玄関は,正面3間の単層入母屋造,北廊・中廊は単層の吹放廊で,丸柱間に蔀戸風の腰羽目を付ける。基壇上に建つ紫雲殿と放光閣の寄り付き部の棟を上げ,流動感を生みだしているのが特徴。

高野山霊宝館玄関・北廊・中廊 こうやさんれいほうかんげんかん・きたろう・なかろう

その他の画像

全2枚中 2枚表示

高野山霊宝館玄関・北廊・中廊高野山霊宝館玄関・北廊・中廊
ページトップへ