正眼寺庫裏 しょうげんじくり

建造物 宗教建築 / 昭和以降 / 関東

  • 神奈川県
  • 昭和前/1931
  • 木造平屋建、亜鉛鉄板葺、建築面積147㎡
  • 1棟
  • 神奈川県足柄下郡箱根町湯本562
  • 登録年月日:20020214
  • 宗教法人正眼寺
  • 登録有形文化財(建造物)

東西に長い敷地の西側に位置する。銅板瓦棒葺,入母屋造,平入とし,前面に縁を廻し,真壁造とする。本堂に繋がる渡廊下が,内部の廊下と接続し,ほぼ中廊下式の平面を構成する。北東隅の八畳間に付書院を設ける。本堂と並列し,境内の景観に欠かせない存在。

正眼寺庫裏 しょうげんじくり

ページトップへ