小林屋旅館 こばやしやりょかん

建造物 近代その他 / 昭和以降 / 近畿

  • 兵庫県
  • 昭和前/1926~1945/1946~1965改修
  • 木造2階一部3階建、瓦葺、建築面積472㎡
  • 1棟
  • 兵庫県豊岡市城崎町湯島字愛宕369
  • 登録年月日:20151117
  • 登録有形文化財(建造物)

川沿いの通りに面して建つ木造三階建旅館で、正面二階に客室、三階に広間を配し、開口を広め、庇を廻らせる。奥行の長い平面で最奥の二階建も客室とし、中間部に採光用の中庭と、小さめの内湯のみを設ける平面など、城崎温泉の伝統的な旅館形態をよく伝える。

小林屋旅館 こばやしやりょかん

その他の画像

全2枚中 2枚表示

小林屋旅館小林屋旅館
ページトップへ