箱根御関所日記書抜 はこねおせきしょにっきかきぬき

歴史資料 文書・書籍 / 江戸 / 神奈川県

  • 天保13年~弘化2年/1842-1845
  • 36冊
  • 箱根町立郷土資料館
  • 町指定重要文化財(古文書)

箱根関所の伴頭をつとめた小田原藩士角田惣右衛門久孝によって作成された古記録。内容は彼が就任した天保13年(1842)以前の日誌や覚書などの書抜きであり、貞享3年(1685)までさかのぼる。執務にあたり手控えとして作成された前例集であったといわれている。

箱根御関所日記書抜 はこねおせきしょにっきかきぬき

その他の画像

全2枚中 2枚表示

箱根御関所日記書抜箱根御関所日記書抜
ページトップへ