縄文土器 じょうもんどき

土器・土製品類 / 縄文 / 栃木県 

縄文時代中期/紀元前4500
粘土
高さ24㎝
1点
北堀ノ内遺跡

縄文中期の加曽利E式の土器で、胴部の文様は縄文と沈線懸垂文で構成される。栃木市北堀ノ内遺跡で出土した土器で、昭和44年に本学園考古学部が発掘した。

作品所在地の地図

関連リンク

縄文土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

岩内東山円筒土器文化遺跡出土の遺物
深鉢形土器
縄文土器(連弧文土器)
縄文土器
縄文土器(タガのついた土器)
ページトップへ