總持寺祖院放光堂及び廊下 そうじじそいんほうこうどうおよびろうか

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 中部 

石川県
明治/1911
木造平屋建、瓦葺、建築面積70㎡
1棟
石川県輪島市門前町門前壱2-1他
登録年月日:20080307
宗教法人大本山總持寺祖院
登録有形文化財(建造物)

大祖堂北面東端に付く、延長12m幅1.9mの廊下を介して繋がる。西面する3間堂で、軒唐破風付の入母屋造桟瓦葺とする。内部は奥行3間を外陣、その奥2間を内陣とし、背面に方1間の仏間を突出する。円窓や虹梁、出組、蟇股により装飾的な正面を構成する。

作品所在地の地図

関連リンク

總持寺祖院放光堂及び廊下チェックした作品をもとに関連する作品を探す

總持寺祖院鐘鼓楼
總持寺祖院白山井戸
總持寺祖院大祖堂
總持寺祖院玄風廊
總持寺祖院仏殿
ページトップへ