Wakamikonohotoumatsuri

若神子のほうとう祭

Details

Wakamikonohotoumatsuri

若神子のほうとう祭

無形民俗文化財 / 中部

選択年月日:20040216
保護団体名:三輪神社総代会
備考:公開日:毎年7月30日(※選択当時・お出掛けの際は該当する市町村教育委員会などにご確認ください)

記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財

若神子のほうとう祭りは、旧北巨摩郡須玉町の若神子地区にある三輪神社の夏の例祭に行われる行事で、大きな藁人形に穢れを託して送る禊祓いの行事とドンドン火と称される虫送りの火焚き行事からなる。ほうとう祭りの名称は、例祭時の儀礼食として小豆ぼうとうが作られることに由来している。(※解説は選択当時のものをもとにしています)

Related Works

Search items related to work chosen