小栗家住宅離れ おぐりけじゅうたくはなれ

その他の画像全4枚中4枚表示

住居建築 / 大正 / 中部 

愛知県
大正/1915
木造平屋建、瓦葺、建築面積82㎡
1棟
愛知県半田市中村町1-18
登録年月日:20040302
登録有形文化財(建造物)

敷地北西隅に建つ。「竹の間」の名の通り随所に竹を配し,特に孟宗竹を敷く玄関と,孟宗竹と角材を交互に配して床とする廊下は独特である。廊下奥には8畳と7畳半の細長い座敷2室を配する。他にも斜めの要素を配するなど凝った意匠と造作が随所に見られる。

作品所在地の地図

関連リンク

小栗家住宅離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

小栗家住宅書院
小栗家住宅北座敷
市来大迫家住宅
萬乗醸造離れ
神谷家住宅奥座敷
ページトップへ