四国工芸社北蔵 しこくこうげいしゃきたぐら

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

香川県
明治/1887
土蔵造平屋建、瓦葺、建築面積61㎡
1棟
香川県観音寺市豊浜町和田甲340
登録年月日:20040302
登録有形文化財(建造物)

門の北方に位置し,南北棟で建つ。桁行5間半梁間2間半規模,入母屋造,本瓦葺の平屋建土蔵で,西面に本瓦葺の下屋を差し掛けて蔵前とする。外装は腰簓子下見張,上部白漆喰塗とし,西面の下屋と軒の間に窓を開ける。もと農具蔵で,漆芸道具庫として利用。

作品所在地の地図

関連リンク

四国工芸社北蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

島一照下家住宅米蔵
桜井家住宅新蔵
島一照下家住宅乾蔵
堀口家住宅南蔵
山吉山本家住宅土蔵
ページトップへ