吉野神宮摂社御影神社本殿 よしのじんぐうせっしゃみかげじんじゃほんでん

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1928/1981改修
木造平屋建、銅板葺、建築面積5.3㎡
1棟
奈良県吉野郡吉野町大字吉野山3226
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

本殿の一郭から西北の位置に所在する。同規模・同形式の摂社三殿が東面して並列して建ち、その中で北端に建つ。隅木入の一間社春日見世棚造風の造りになり、屋根は銅板葺。基壇上に亀腹を造り、身舎の正・側面に縁をまわし、正面に浜床を張り、組高欄を付ける。

作品所在地の地図

関連リンク

吉野神宮摂社御影神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉野神宮摂社瀧櫻神社本殿
吉野神宮本殿
吉野神宮摂社船岡神社本殿
吉野神宮摂社拝殿
吉野神宮祝詞舎及び楽舎
ページトップへ