吉野神宮修祓所 よしのじんぐうしゅうばつしょ

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

奈良県
昭和前/1931
石造、面積116㎡
1基
奈良県吉野郡吉野町大字吉野山3226
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

神門の北西、表手水舎の向いに所在する。御影石を乱積とする二重の基壇。一段目は東西9.9m南北12mの矩形平面で高さ17㎝、二段目は凸形平面で高さ37㎝。自然石を敷き詰め、二段目中央後寄りに榊を植える。祓いを行う場で、境内景観を構成する一要素。

作品所在地の地図

関連リンク

吉野神宮修祓所チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉野神宮制札屋形
吉野神宮摂社船岡神社本殿
吉野神宮本殿
吉野神宮神饌所
吉野神宮祝詞舎及び楽舎
ページトップへ