中村家住宅庭門及び塀 なかむらけじゅうたくにわもんおよびへい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 中国・四国 

香川県
昭和前/1926-1988
庭門 木造、瓦葺、間口1.6m、塀 石造、瓦葺、延長91m
1棟
香川県高松市屋島東町字池の内1703、1651-3、1652-1
登録年月日:20051110
登録有形文化財(建造物)

主屋南面のもと式台玄関脇から南方に延び,前庭と奥庭を仕切る。塀は,延長約10m,下部は大石積,上部は立合垣とし,中央南寄りに庭門を開ける。庭門は,間口1.6m,切妻造,軒先を銅板張とした一文字瓦葺で,柱や冠木等に奇木を用いた凝ったつくり。

作品所在地の地図

関連リンク

中村家住宅庭門及び塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

間島家住宅庭門及び土塀
宮武家住宅(江戸そば日月庵)内門及び塀
古本家住宅庭門及び塀
中井家住宅庭門及び塀
矢吹家住宅庭門及び内塀
ページトップへ