西教寺客殿通用門 さいきょうじきゃくでんつうようもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
大正/1912-1925
木造、檜皮葺、間口2.1m
1棟
滋賀県大津市坂本本町3210
登録年月日:20010828
宗教法人西教寺
登録有形文化財(建造物)

客殿の南面を区切る板塀の間に設けられた平唐門。面取角柱の親柱に腕木をつけて軒桁を受け,棟木は舟肘木で受ける。垂木は大疎とし,屋根は檜皮葺,妻に彫物懸魚をつける。簡素な意匠であるが,全体の比例が良好で,近代和風の建築技量があらわれている。

作品所在地の地図

関連リンク

西教寺客殿通用門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

西教寺宗祖大師殿通用門
旧真法院塀重門(西宮家住宅塀重門)
西教寺内司課渡廊下
西教寺内司課客殿
西教寺宗祖大師殿唐門
ページトップへ