Yonedakejuutakushuoku

米田家住宅主屋

Details

Yonedakejuutakushuoku

米田家住宅主屋

住居建築 / 昭和以降 / 近畿

兵庫県

昭和前/1941

木造平屋建、瓦葺、建築面積124㎡

1棟

兵庫県洲本市宇山2-5-4

登録年月日:20040302

登録有形文化財(建造物)

敷地に東寄りに西面して建つ。木造平屋建,南北棟の入母屋造,桟瓦葺で,西と南に下屋を廻し,正面に入母屋造の玄関を突出する。全体を繊細な比例で纏めた数寄屋風で,良材を用いた質の高いつくりになる。棟札から,設計は山本豊圓,棟梁は斎藤三吉と判明。

Related Works

Search items related to work chosen