Oganomarukibune

男鹿のまるきぶね

Details

Oganomarukibune

男鹿のまるきぶね

有形民俗文化財 / 東北

秋田県

1隻

男鹿市船川字海岸通2-14-2

指定年月日:19650609
管理団体名:
備考:

男鹿市

重要有形民俗文化財

男鹿半島沿岸の集落では、磯ものを採取するために古くから丸木舟を使用してきた。この丸木舟は、昭和26年に製作されたもので、樹齢300年以上の一本の杉を刳り抜いて造ったといわれており、全長は6.5m、最大幅は0.9mある。

Related Works

Search items related to work chosen