吉野神宮裏鳥居 よしのじんぐううらとりい

宗教建築 / 明治 / 近畿 

奈良県
明治/1890/1930移築
木造、間口5.1m、高さ5.6m
1基
奈良県吉野郡吉野町大字吉野山3226
登録年月日:20100115
登録有形文化財(建造物)

境内の東方に位置し、裏参道正面に南東を正面に建ち、鳥居柱左右には木柵が付く。素木造の明神鳥居で、幅5.1m高さ5.6mと三基の鳥居の中で最も小さい。内転びに円柱を建て、貫と嶋木で固め、笠木を載せる。神域を荘厳に結界している。

作品所在地の地図

関連リンク

吉野神宮裏鳥居チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉野神宮表鳥居
吉野神宮大鳥居
春日神社西参道鳥居
春日神社参道鳥居
建勲神社大鳥居
ページトップへ