常満寺玄関 じょうまんじげんかん

宗教建築 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1868-1911
木造平屋建、瓦葺、建築面積53㎡
1棟
愛知県犬山市大字犬山字西古券281
登録年月日:20071205
宗教法人常満寺
登録有形文化財(建造物)

本堂と庫裏の間に建ち、西切妻造、東両下造の東西棟とする。南側に入母屋造妻入の式台を突き出す。内部は南半部を板敷の廊下とし、北側にはトコと棚を付ける主室と次の間を設ける。本堂と庫裏、玄関が東西に並び、異なる形式の屋根が変化に富む景観を構成する。

作品所在地の地図

関連リンク

常満寺玄関チェックした作品をもとに関連する作品を探す

常満寺庫裏
西蓮寺書院
圓明寺僧寮
正蓮寺大玄関及び小玄関
専念寺庫裏
ページトップへ